DHA 子供

DHA効果は子供には関係ない?DHAと子供の秘密を暴露!

DHA子供

 

小さい頃、親からよく「魚を食べると頭がよくなるよ〜」と言われて育ってきました。

 

わたしは魚が大好きなので、小さいことから魚はよく食べてきました。
魚の中でも得に「さんま」がすきですね
さんまは焼いたら美味しいですよね。

 

当時は魚を食べたら頭が良くなるなんて本気に思っていなかったんだけど、大人になった今振り返ると、小さい頃に食べていた魚の効果があったのかな?とも思います。

 

気になるのはDHAは子供にも効果があるのかということ!

 

DHA子供

 

DHAという成分は、直接脳に届く希少成分として有名で、DHAを積極的に摂取することで、脳の活性化効果や、記憶力向上、学力向上効果意外にも、集中力アップや、社会性向上など、精神的効果もあると言われています。

 

DHAには健康効果もあって、視力回復効果や、DHAの主成分である青魚のサラサラ血液効果もあり、コレステロールが気になる方やドロドロ血液が気になる方にとっても、期待できる成分ですよ。


DHAは子供にも効果があるの?

DHA子供

気になるのは、DHAは子供にも効果があるのか?ということ

 

子供を持つ親としては、できるだけ優秀な子供に育って欲しい!というのが本音ではないでしょうか?

 

ですので、DHAが子供にまったく効果がなかったら毎日魚を食べさす意味がない!ってことになりますよね

 

DHAと子供の関係性について詳しくご紹介しますので、是非参考にしてみてくださいね。

 

子供のDHA効果について研究しているアメリカの大学のDHA含有量と学習能力を比較する実験の結果によりますと、、、

 

6歳〜12歳の子供、日本で言えば小学生程度の子供を対象にした検査で、DHAが高い子供と、低い子供を比較した結果、次のような結果となっています。

DHAが低いと学習障害が8.2倍上がる。
DHAが高いと算数の能力は4.7倍。
DHAが高いと総合学習能力は4.9倍

元々、アメリカの人達は魚を食べる習慣があまりないためDHA量が元々少ないという事もあるかもしれませんので、この結果をそのまま日本の子供に当てはめて考えるのは少し抵抗があるかもしれませんが、DHA摂取量が多い子供とDHA摂取量が少ない子供との間にできた学力の差があるという事実は間違いないです。

 

ですので、現在小さいお子さまをお持ちの方や、現在妊娠中の方は、将来の子供のためにもDHA摂取の必要性を今一度考え直してみる必要があるかもしれません。

 

しかし、子供は魚が苦手な子が多いですよね。
そんな子供ためにおすすめなのはDHAサプリおすすめです
DHAサプリなら、毎日豊富なDHAを手軽に摂取することができます
魚臭さもなく、飲みやすいので、小さなお子様でも安心して飲むことができると思います



このページの先頭へ戻る